読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドドメ色の恋

桑の実でワインて出来るんだね。今年の私的モンドセレクションアルコール部門暫定一位。

 

本日はkrsw新居訪問だったんだけど、三人で集まれたのが何より楽しかった。何も生み出さない時間、酔ってへべれけで適当なことを喋るだけの退廃的な空間。うーん贅沢。これが日々繰り返せてたあの頃はやっぱりサイコーだった。少しだけタイムスリップできた。あと、トースター買おう?

 

『一度別れた恋人と戻れるか』といういつもの話もした。戻れるけど、戻ってもそこに前以上の何かは無かろと思うのは私の経験不足かしらん。そりゃ一度は好きあった相手、形は勿論戻れるけど別れた原因がなんだったか、途中でまた必ず思い出す。別れてる期間にそれを許せるくらい成長できていたなら、新たな道も開ける、の、か?

わたしは、踏切が開いた先にあかりが居ないような、二度と手に入らないけれど清々しいような、美しい幻想のままにしておきたい。

 

日付変わって今日から新年度。新たな気持ちもワクワクもないけど新年度。

“また四月が来たよ 同じ日のことを、思い出して”

さあメイラックスを握りしめて、きらきらしてない時間とちょっとだけきらきらした時間を繰り返す日々を始めよう。いつかは終わっちゃうんだ、映画みたいにさ〜

だから。